The 11th Hour (2007)

2008年6月17日公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
The 11th Hour
(C) 2007 Eleventeen Productions, LLC

見どころ

レオナルド・ディカプリオが製作、脚本、ナレーションを担当する、環境保護をテーマにしたドキュメンタリー。ノーベル平和賞を受賞した元ソ連大統領ミハイル・ゴルバチョフら50人以上の著名人がスクリーンに登場し、人類が直面する地球規模の環境破壊について警鐘を鳴らす。自身もハイブリッド車に乗るなどして環境問題に取り組んできたディカプリオ。彼が本作で提起した問題について、今こそわれわれは真剣に取り組むべきだと強く感じる。

あらすじ

現在世界中で起きている水不足や飢饉、次々と報道されるハリケーンや異常気象などの災害の数々。それらの原因を作っているのは人類で、専門家は「このまま地球温暖化が進めば、人類社会は消滅するだろう」と推測する。地球が悲鳴をあげる中、イギリスの物理学者のスティーヴン・ホーキングらは、地球の寿命を少しでも延ばそうと訴える。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE 11TH HOUR
製作国
アメリカ
カラー/ビスタサイズ/SRD
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]