シネマトゥデイ

アメリカばんざい -crazy as usual- (2008)

2008年7月26日公開 120分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アメリカばんざい -crazy as usual-
(C) 2008 森の映画社

見どころ

アメリカ海兵隊のブートキャンプ(新兵訓練所)と帰還兵に焦点をあて、戦争が社会に与える影響を見つめたドキュメンタリー。ブートキャンプ取材を切り口に、世界各地の戦場に送り出された若者たちのその後を追い、今も戦争を続けるアメリカの実情をとらえる。監督は、『闇を掘る』の藤本幸久。世界一豊かな国で、連邦予算の半分を軍事費に費やす一方、帰国しても社会復帰できずにホームレスとなる帰還兵が後を絶たない現実にがく然とする。

あらすじ

サウスカロライナ州にあるアメリカ海兵隊のブートキャンプ(新兵訓練所)には、毎週約700人の若者たちがやってくる。ほとんどは高校を卒業したばかりの若者だが、深夜に基地に到着するやいなや、教官の罵声(ばせい)とともに訓練に突入していく。厳しい肉体訓練、軍事訓練を通して海兵隊精神がたたき込まれ、12週間後、彼らは立派な兵士となる。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 森の映画社
  • 太秦
カラー/ビデオ
(ポレポレ東中野)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]