シャッター (2008)

2008年9月6日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シャッター
(C) 2008 Twentieth Century Fox

見どころ

タイ製ホラー『心霊写真』を、『感染』などで国内外から高い評価を受ける落合正幸がハリウッドでリメイク。カメラマンとその新妻に襲い掛かる突然の恐怖劇と、それにまつわる驚がくの真実がショッキングな描写で描かれていく。主演は『ボビー』のジョシュア・ジャクソンと『トランスフォーマー』のレイチェル・テイラー。また奥菜恵が謎の女、めぐみ役でハリウッドデビューを果たし、鬼気迫る演技を披露しているのも見逃せない。

あらすじ

カメラマンのベン(ジョシュア・ジャクソン)は新妻のジェーン(レイチェル・テイラー)とともに、撮影の仕事と新婚旅行を兼ねて東京へ。しかし旅先での運転中、一人の女性をよけ切れずに車でひいてしまう。事故の衝撃で気を失ったベンとジェーンはその後意識を取り戻し、ひいた女性を捜すが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SHUTTER
製作国
アメリカ
配給
  • 20世紀フォックス映画
カラー/PG-12
(お台場シネマメディアージュ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]