THE MASKED GIRL 女子高生は改造人間 (2008)

2008年8月9日公開 45分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
THE MASKED GIRL 女子高生は改造人間
(C) 2008『Neo Action』シリーズ製作委員会

見どころ

組織に無敵の改造人間にされた女子高生が、仮面ガールとなって悪に立ち向かう姿を描くアクション・ムービー。『世界で一番美しい夜』などで助監督を務めてきた金子功が脚本と監督を手掛け、仮面の鎧をまとったヒロインが正義のために戦う女子高生ファイターを誕生させた。ヒロインを『天使がくれたもの』の清水由紀が演じるほか、彼女を陥れる悪党を佐藤藍子が怪演。制服のスカートがふり乱れる、セクシーな本格アクションも見もの。

あらすじ

女子高生の星野愛(清水由紀)は下校途中に何者かに連れ去られ、悪の化身ブラックマリア(佐藤藍子)率いるジョーカー軍団に改造人間にさせられてしまう。ジョーカーの追っ手に狙われる愛は、親友の片桐由美(中村静香)に悩みを相談するが、実は親友だった由美も改造人間でジョーカーへ忠誠を誓うように洗脳されていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 日本出版販売
カラー/ビスタサイズ
(渋谷Q-AXシネマ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]