シネマトゥデイ

画家と庭師とカンパーニュ (2007)

2008年8月2日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
画家と庭師とカンパーニュ
(C) ICE 3 - KJB PRODUCTION - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA - RHONE - ALPES CINEMA - 2006 / WISEPOLICY

見どころ

老境にさしかかったかつての幼なじみ同士が、人生の終局に真の友情を育む人間ドラマ。『クリクリのいた夏』のジャン・ベッケル監督が、アーティストでもあるアンリ・クエコの小説を基に映画化した。キャンバスこと孤高の画家を『ぼくの大切なともだち』のダニエル・オートゥイユがふんし、ジャルダンこと病に侵される庭師を『サン・ジャックへの道』のジャン=ピエール・ダルッサンが、いぶし銀の魅力たっぷりに演じる。フランスの田舎町の穏やかな日だまりと、緑豊かな自然も素晴らしい。

あらすじ

都会での家族との生活に疲れ、生まれ故郷に戻ってきた画家のキャンバス(ダニエル・オートゥイユ)。荒れ果てた庭の手入れに来てくれたのは、かつての幼なじみであるジャルダン(ジャン=ピエール・ダルッサン)だった。2人は自分たちの人生を語り合いながら、仕事に生きがいを見いだし、幸せで穏やかな日々を過ごすが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
Dialogue avec mon jardinier
製作国
フランス
配給
  • ワイズポリシー
カラー
(Bunkamuraル・シネマ ほか)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]