ヨコヅナ・マドンナ (2006)

2008年9月13日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヨコヅナ・マドンナ
(C) 2006 CJ Entertainment Inc. All Rights Reserved.

見どころ

ひょんなことから韓国相撲・シルム部に入部することになる男子高校生を描くほろ苦い青春コメディー。性や恋愛、家族について悩みながらも、「女の子になりたい」という強い信念と持ち前の体力でシルムの実力を上げていく。主演は『トンマッコルへようこそ』のリュ・ドックァン。主人公が思いを寄せる日本語教師を演じる草なぎ剛も好演。周囲の人の心をオープンにする純粋でまっすぐな主人公の姿に魅せられる。

あらすじ

高校生のオ・ドング(リュ・ドックァン)は酒浸りの父親(キム・ユンソク)と弟との3人暮らし。勉強机の上で口紅を付けてはいつか女性になる日を夢見ていた。ある日、大会の優勝賞金を性転換手術の費用にあてようと、シルム(韓国相撲)部に入部。最初は裸になることすらもためらっていたが、次第にシルム部になじみ力をつけていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
韓国
配給
  • ファントム・フィルム
カラー
(シャンテ シネ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]