シネマトゥデイ

PLASTIC CITY プラスティック・シティ (2008)

2009年3月14日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
PLASTIC CITY プラスティック・シティ

見どころ

日系ブラジル人青年にふんするオダギリジョー主演による、ブラジルの裏社会を舞台にしたアクション・スリラー。『インファナル・アフェア』などの香港映画界の重鎮・アンソニー・ウォン演じる義父と主人公が反目し合いながら、やがてマフィアの抗争にも巻き込まれていく。ジャ・ジャンクー監督作品の撮影監督として知られるユー・リクウァイがメガホンを取り、アジアとブラジルの多彩なスタッフ・キャストが集結。オールブラジルロケの映像にも注目。

あらすじ

ブラジルで生まれ育った日系ブラジル人のキリン(オダギリジョー)は、闇稼業に就きながらも平凡に暮らしていた。しかし、育ての父親で周辺を仕切るユダ(アンソニー・ウォン)の命が狙われたことがきっかけで、キリンの身にも急激な変化が押し寄せる。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
PLASTIC CITY
製作国
日本/ブラジル/中国/香港
配給
  • ビターズ・エンド
カラー
(ヒューマントラストシネマ渋谷 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]