人形のいる風景~ドキュメント・オブ・百鬼どんどろ~ (2006)

2008年9月6日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
人形のいる風景~ドキュメント・オブ・百鬼どんどろ~

見どころ

等身大の人形を使った舞台劇「百鬼どんどろ」を主宰する岡本芳一の活動に迫ったドキュメンタリー。人形工房を立ち上げてから約30年、等身大の人形を使い自らも舞台に立つスタイルが、ヨーロッパを中心とした世界各国で評価を受けている岡本芳一。そんな岡本氏と人形の繋がりが、舞台上だけではなくインタビューなどによって映し出される。独特の幽玄世界を生み出す「どんどろハウス」など、ほかに類いを見ない表現者の創作の実態に引き込まれる。

あらすじ

下北沢の映画館で開かれた、人形舞台劇「百鬼どんどろ」の公演。これをきっかけに主宰者・岡本芳一への密着取材が始まる。岡本氏や関係者へのインタビュー、打ち合わせ風景、長野で行なわれた公演、さらにこの舞台が生まれる「どんどろハウス」への取材から、「百鬼どんどろ」の魅力を探っていく。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • サクセスロード
カラー
(下北沢トリウッド)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]