シネマトゥデイ

アリア (2008)

2008年11月29日公開 96分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アリア
(C) NAKED INC.

見どころ

長野県諏訪を舞台に、再会した幼なじみ同士の恋模様を描く繊細(せんさい)なラブストーリー。監督は『LOVEHOTELS ラヴホテルズ』など、人間ドラマに定評のある村松亮太郎。主人公の男女を『パッチギ! LOVE&PEACE』の井坂俊哉と『ラストゲーム 最後の早慶戦』の原田佳奈が演じている。冬の澄み切った空気に包まれた諏訪の美しい風景と、全編に流れるバッハの旋律とともに登場人物たちの細かな心情を描写したノスタルジックな雰囲気が魅力だ。

あらすじ

長野県諏訪で生まれ育ったミチ(原田佳奈)は、女子高生のステンドグラス作家として暮らしている。ある冬の日、上京していた幼なじみの俊太郎(井坂俊哉)が3年4か月ぶりに町に戻ってきた。恋心に似た思いを密かに抱えたまま、再び彼と過ごせる日々に幸せを感じていたミチ。しかし、一方の俊太郎は、ある決意を固めていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・編集
プロデューサー
撮影
編集
美術
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ネイキッド
カラー
(ユーロスペース)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]