シネマトゥデイ

その木戸を通って (1993)

2008年11月8日公開 92分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
その木戸を通って
(C) 2008フジテレビ

見どころ

今年2月に92歳で他界した巨匠・市川崑の70数本におよぶ作品歴の中で、テレビ放送はされたものの、劇場未公開となっていた幻の一本。城勤めの無為な日々を送る武士・平松正四郎と、彼の前に突然現れた記憶喪失の女性・ふさの愛のドラマが展開する。原作は山本周五郎の短編小説集「おさん」に収められた一編。ふさ役の浅野ゆう子、正四郎役の中井貴一ら、豪華キャストが見どころ。市川監督ならではのリリカルな映像美も堪能できる。

あらすじ

娘の婚礼の日、城勤めの武士・平松正四郎(中井貴一)は、自分と娘を残し、こつ然と姿を消した最愛の女性ふさ(浅野ゆう子)のことを思い出していた。17年前、正四郎の家に突然迷い込んできた記憶喪失のふさは、城代家老の娘との縁組が決まっていた正四郎と心を通わせ合うようになり、やがて結婚して子どもをもうけたのだが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ゴー・シネマ
カラー/ビスタサイズ/ドルビーステレオ
(丸の内TOEI2 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]