シネマトゥデイ

ホルテンさんのはじめての冒険 (2007)

2009年2月21日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ホルテンさんのはじめての冒険
(C) 2007 COPYRIGHT BulBul Film as ALL RIGHTS RESERVED

見どころ

勤続40年のまじめな運転士ホルテンさんが、定年退職日に人生初の遅刻をしたことから巻き起こる騒動を描くハートウォーミング・ストーリー。監督は『酔いどれ詩人になるまえに』などで知られるノルウェーの名匠ベント・ハーメル。アカデミー賞外国語映画賞のノルウェー代表作品に選ばれたことでも注目が集まった。実直で愛すべき主人公が風変わりな人々や予測不可能な出来事に遭遇する、おかしくも心温まる展開が笑いと感動を呼ぶ。

あらすじ

ノルウェーの首都オスロと第2の都市ベルゲンを結ぶ“ベルゲン急行”の運転士オッド・ホルテン(ボード・オーヴェ)。勤続40年、67歳の彼は、とうとう定年退職の日を迎えることに。仲間たちにその功績をたたえられ、恥ずかしながらも祝いの席に招かれた彼は、人生最後の運転をするはずだった翌朝、あろうことか人生初の遅刻をしてしまう。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
O'HORTEN
製作国
ノルウェー
配給
  • ロングライド
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル
(Bunakamura ル・シネマ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]