装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版 (2008)

2009年1月17日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版
(C) サンライズ

見どころ

1983年よりテレビ放送され、現在も根強い人気を誇るロボットアニメーション「装甲騎兵ボトムズ」の劇場版。同シリーズを支えた高橋良輔監督が物語を再構築、いまだ語られていない“百年戦争”の終結や、シリーズ最大の禁忌“異能者”と呼ばれる主人公・キリコの謎に迫る。劇場版製作に伴いプロローグ、エピローグのほか、新作カットを多数追加。最新技術の3DCGで実現したアニメーション史上最大級の迫力のメカアクションも見ものだ。

あらすじ

極秘文章“ペールゼン・ファイル”に異能生存体と呼ばれる特異遺伝子の秘密が記されており、そこに着目したギルガメス軍情報省次官フェドク・ウォッカムは、ファイル内のキリコ、バーコフ、ゴダン、ザキ、コチャックの5人を戦場に送り込む。やがて、100年続いた戦争が終結を迎え、両軍による大作戦が行われようとしていた。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
脚本
キャラクターデザイン
メカニックデザイン
チーフディレクター
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 松竹
カラー/35ミリ/HD/ビスタサイズ/
(新宿ピカデリー ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]