シネマトゥデイ

ザ・クリーナー 消された殺人 (2007)

2009年2月7日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ザ・クリーナー 消された殺人

見どころ

犯罪現場の血痕などを取り除く特殊な清掃を請け負う元警察官が、大きな陰謀に巻き込まれていく姿を描くサスペンス・ドラマ。ある殺人事件の現場の清掃を行った結果、いつの間にか失踪(しっそう)事件扱いとなっていた謎を主人公たちが追う。『パルプ・フィクション』などの個性派サミュエル・L・ジャクソンが主人公を務め、『ダイ・ハード2』などを手掛けたレニー・ハーリン監督が、サミュエルと3本目のタッグ作品となった。レニー監督が、これまでとまったく違った作風にチャレンジした、スタイリッシュな映像に注目。

あらすじ

14歳の娘を育てながら、犯罪現場の清掃業をしている元警察官のトム(サミュエル・L・ジャクソン)は、ある日、とある殺人現場の依頼を受ける。しかし、その依頼主は架空の人物だということが判明。次第に大きな陰謀へと巻き込まれていくトムは、警察時代の相棒、エディ(エド・ハリス)とともに事件の謎に迫る。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
CLEANER
製作国
アメリカ
配給
  • リベロ
カラー/シネマスコープ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]