シネマトゥデイ

銀座愛物語 クラブアンダルシア (2009)

2009年1月17日公開 75分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
銀座愛物語 クラブアンダルシア
(C) 2008倉科遼・みね武 / 「銀座愛物語」クラブアンダルシア製作委員会

見どころ

「夜王」などで知られる倉科遼の大人気コミック「クラブアンダルシア」を映画化。原作の主人公である銀座のクラブオーナー、奥澤健二をスーパーバイザーに迎え、伝説の黒服王がホステスたちの恋を優しく見守る様を描く。クラブアンダルシアのオーナー、奥村健司にふんするのはベテラン俳優・松方弘樹。吉井怜、中島史恵、川村亜紀らが奥村の見守るホステスたちを演じる。銀座ロケを敢行して撮影されたリアルな夜の世界が見どころ。

あらすじ

銀座でわずかしかいない男性オーナーとして、クラブアンダルシアの支配人をしている奥村(松方弘樹)。そんな彼のもとに「金と権力を持った男たちが集まる場所で働きたい」という女性・美穂(吉井怜)がやって来る。そして、娘との生活を営むシングルマザーのホステス、千賀子(中島史恵)のヘルプにつくが……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • テンダープロ
カラー/DV
(シネマート六本木)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]