エンプレス -運命の戦い- (2008)

2009年4月4日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エンプレス -運命の戦い-

見どころ

中国、燕国王の後継者争いを軸に、王女の宿命と愛を力強く描く武侠アクション。ケリー・チャンふんする次期国王となる王女が、人里離れた山中に隠れ住む元戦士の男に惹(ひ)かれていく。共演は、『SPL/狼よ静かに死ね』のドニー・イェンや『天使の涙』のレオン・ライ。ワイヤー・アクションの大家で、最近ではアクション監督としての活躍が多いチン・シウトンが自らメガホンを取り、全編に渡り華麗なアクションで観客を魅了する。

あらすじ

燕国王に後を託された将軍の雪虎(ドニー・イェン)に鍛えられ、次期王としての力を付けた王の娘、燕飛児(ケリー・チャン)。しかし、王のおいである胡覇(グオ・シャオドン)派の刺客が放った毒矢が飛児を襲撃。元戦士の段蘭泉(レオン・ライ)に命を救われた飛児は、山奥の小屋で傷を癒すうちに蘭泉を愛するようになる。

[PR]

映画詳細データ

英題
AN EMPRESS AND THE WARRIORS
製作国
中国/香港
配給
  • ツイン
カラー/スコープサイズ/ドルビーSRD
(シネマート六本木 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]