シネマトゥデイ

台湾人生 (2008)

2009年6月27日公開 81分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
台湾人生

見どころ

台湾が日本統治下にあった時代に青少年期を過ごし、「日本語世代」と呼ばれる人々を追ったドキュメンタリー。日本統治時代から戦後の国民党独裁時代を経て現在に至るまで、激動の時代を生き抜いてきた5人の日本語世代にカメラを向け、それぞれの人生を振り返る。監督は、新聞記者を経てドキュメンタリーや劇映画の制作・宣伝を手掛け、本作が初監督となる酒井充子。7年におよぶ取材活動を行い、日台間の忘れてはならない歴史を浮き彫りにしている。

あらすじ

1895年から1945年まで日本の統治下にあった台湾では、同化政策により学校教育は日本語で行われた。この時期に教育を受けた人々は「日本語世代」と呼ばれ、日本統治時代から戦後の国民党独裁時代を経て現在に至るまで、波乱に満ちた時代を生きてきた。日本語世代の5人の台湾人が、激動の歴史に翻弄(ほんろう)されたそれぞれの人生を語る。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
プロデューサー・録音
撮影
音楽
編集

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 太秦
カラー/ビデオ
(ポレポレ東中野)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]