BASURA バスーラ (2009)

2009年6月27日公開 105分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
BASURA バスーラ

見どころ

フィリピン・マニラ近郊の巨大ゴミ捨て場スモーキーマウンテンを舞台に、ゴミ拾いをして暮らす人々の過酷な現実に迫るドキュメンタリー。『忘れられた子供たち スカベンジャー』『神の子たち』とフィリピンの貧困・飢餓問題を見つめ続けてきた四ノ宮浩監督が、第1作に登場した人々の現在の生活を追う。学校に通わずゴミ拾いをして働く子どもたちや劣悪な生活環境から病気になってしまう人々の姿が、人間らしく生きることの意味を問いかけてくる。

あらすじ

フィリピンの巨大ゴミ捨て場スモーキーマウンテンには、ゴミを拾って転売することを生業とする人々が大勢暮らしていた。『忘れられた子供たち スカベンジャー』で彼らの現実を見つめた四ノ宮浩監督は、20年前に撮影で知り合った人々を訪ねてマニラへ向かう。同作に登場したクリスティーナやイルミナダ一家は新生活を始めていたが、それぞれに問題を抱えていた。

関連記事

すべて見る »

[PR]

スタッフ

監督・編集
製作プロデューサー
撮影
整音

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • オフィスフォープロダクション
カラー/HDcam
(東京都写真美術館)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]