大秦帝国 (2008)

2009年6月6日公開 520分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大秦帝国

見どころ

中国史上初の統一国家となった“秦”が弱小国家だった紀元前361年、20年に及ぶ国家改革で一大強国へ再生させた英雄たちの生き様を描く歴史巨編。中国の歴史書「史記」のエピソードを基にした小説を、合計520分となるPart IとPart IIの2部作の大長編として映像化した。主演は『レッドクリフ Part II-未来への最終決戦-』の魯粛役のホウ・ヨン。スケール感あふれる戦闘シーンも織り交ぜ、一大スケールの歴史物語が展開する。

あらすじ

紀元前361年、中国西部の弱小国・秦の君主・贏渠梁(ホウ・ヨン)は、隣国・魏との戦いで苦戦し、かろうじて滅亡の危機を免れていた。国家を建て直すため、国家改革を決意した贏渠梁は、「広く奇計の士を求む」と国内外から優秀な人材を登用する。魏を出奔した商鞅(ワン・ジーフェイ)と運命的な出会いを果たす。

[PR]

映画詳細データ

製作国
中国
配給
  • エスピーオー
カラー/ステレオ/ビスタサイズ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]