シネマトゥデイ
18歳以上がご覧になれます

バッド・バイオロジー 狂った性器ども (2008)

2009年6月6日公開 85分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
バッド・バイオロジー 狂った性器ども
(C) 2008 by Frank Henenlotter and Ryan R.A. Thorburn

見どころ

『バスケット・ケース』などでカルト的人気を誇るフランク・ヘネンロッター監督が、約16年振りに発表したスプラッター・コメディー。驚異的な性器と性欲を持つ男と女がお互いの秘密に共感して芽生える、死と隣り合わせの異形の愛を描く。アーティスト、マシュー・バーニーの映像監督作品にも参加している特殊メークアップ・アーティストのガブリエル・バートラスや、ヒップホップ界の大物プロデューサーであるプリンス・ポールなどがスタッフに名を連ね、恐ろしくもユーモラスな世界を彩っている。

あらすじ

8つもあるクリトリスのせいで異常な性欲を持て余し、行きずりの男を死へと至らしめてしまう女性写真家のジェニファー(チャーリー・ダニエルソン)。一方、バッツ(アンソニー・スニード)は意思を持つ巨大なペニスの持ち主だった。ある日、ジェニファーとバッツはお互いの性器の秘密を知り、愛し合うようになるが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
BAD BIOLOGY
製作国
アメリカ
配給
  • キングレコード
  • iae
カラー
(シアターN渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]