シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

グッド・バッド・ウィアード

公式サイト:http://www.gbw.jp/
グッド・バッド・ウィアード
(C) 2008 CJ ENTERTAINMENT INC. & BARUNSON CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED
英題:
THE GOOD,THE BAD,THE WEIRD
製作年:
2008年
製作国:
韓国
日本公開:
2009年8月29日
上映時間:
配給:
CJ ENTERTAINMENT / ショウゲート
カラー/スコープサイズ/SRD/SDDS/DTS/PG-12

見どころ:『反則王』『甘い人生』のキム・ジウン監督が、『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』などのマカロニ・ウエスタンにインスパイアされて製作した痛快な韓流ウエスタン。日本が占領していた1930年代の満州を舞台に、さまざまな素性の男たちが宝の地図をめぐる闘いを繰り広げる。バイクに乗るコソ泥役にソン・ガンホ、冷酷無比なギャング役にイ・ビョンホン、クールな賞金ハンター役にはチョン・ウソンと、人気と実力を兼ね備えた韓国人男優が集結。ゴビ砂漠で撮影された胸がすくようなアクションは見応え十分だ。

あらすじ:混沌とした1930年代の満州。ギャングのパク・チャンイ(イ・ビョンホン)が起こした汽車強奪のすきに、乗客を襲った盗賊のテグ(ソン・ガンホ)は荒野へ逃走。偶然にも宝の地図を盗んだテグは、ギャングたちや賞金ハンターのパク(チョン・ウソン)に狙われてさらなる逃避行をするハメになり……。

グッド・バッド・ウィアード
(C) 2008 CJ ENTERTAINMENT INC. & BARUNSON CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED


スタッフ

監督・脚本:
撮影: イ・モゲ
音楽: タルパラン
ブログン投稿ブログに投稿
  • FC2ブログに投稿!
  • ココログに投稿!
  • gooブログに投稿!
  • so-netブログに投稿!
  • exciteブログに投稿!
  • Bloggerに投稿!

『グッド・バッド・ウィアード』の映画ニュース

  • “韓国の至宝”とまで称されるソン・ガンホが、日本統治下の朝鮮半島を舞台にした映画『密偵』(上映中)で朝鮮人の日本警務を演じている。国家保安法違反の容疑で逮捕された...ミリー』(1999)、『反則王』(2000)、『グッド・バッド・ウィアード』(2008)でもコンビを組み、ガンホの個性...
  • ソン・ガンホ主演『密偵』(上映中)を韓国で観客動員750万人突破の大ヒットに導いたワーナー・ブラザース・コリア代表のチェ・ジェウォン氏がこのほどインタビューに応じた...ョンホン&ソン・ガンホが競演した西部劇『グッド・バッド・ウィアード』(2008)でも組んでおり、第61回カンヌ国...
  • ジョニー・ノックスヴィル、シュワちゃんとの共演はいいことずくめ!『ジャッカス』とは違う魅力披露!
    『ジャッカス』シリーズで過激なスタントに挑戦し、若者たちの間で大人気のジョニー・ノックスヴィルが、アーノルド・シュワルツェネッガーのサイドキック(相棒)を演じ、...るというのもうれしかった。僕は彼の映画『グッド・バッド・ウィアード』の大ファンなんだ。キャストもみんなとて...

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「グッド・バッド・ウィアード」 from prisoner's BLOG (2009年10月10日 4時51分)
    だだっ広い荒野を思い切り馬で疾駆する快感が横溢。後半、フラメンコ風の音楽の乗ってノリノリの場面が続く。 これは昔の西部劇の魅力の核でもあったろうし、昭和の初めに日本人が満州に寄せたロマンもかなりの程度関わっていると思う。 「馬賊」という言葉が堂々と字幕に出てきます。 満州を舞台にした擬似西部劇、というのは昔だったら岡本喜八が近いのを作っていましたね。ただしあれと違って戦争にまつわる被害者意識は、日本軍が出てくるにも関わらず希薄。日本軍はマカロニ・ウェスタンに出てくる悪い将軍とまあ同じような扱い。 最後に出 ...[外部サイトの続きを読む]
  • グッド・バッド・ウィアード from h (2009年10月3日 22時12分)
    本年、映画館で見た六十五本目の作品は 「グッド・バッド・ウィアード」。 韓国の映画。 今までに見た韓国映画とは全く雰囲気の違うものだった。 でっかくて派手で勢いあって賑やかで、テンション上がった。 ...[外部サイトの続きを読む]
  • 「グッド・バッド・ウィアード」 from 元・副会長のCinema Days (2009年9月10日 6時27分)
    (原題:The Good, the Bad, the Weird)主役3人のキャスティング以外は、見るべきものがない映画だ。本作の元ネタである「続・夕陽のガンマン」(66年)は未見なので、それと比べて作劇面でどうアレンジされているのかは知らないが、随分と雑な作りなのは間違いない。  1930年代の満州を舞台に、朝鮮半島から来たスゴ腕の賞金稼ぎと凶悪なギャングのボス、そして抜け目のない泥棒とが宝(?)の地図をめぐって組んずほぐれつの争奪戦を展開。それに地元の暴力団や支配者であるところの日本軍も絡んできて ...[外部サイトの続きを読む]
  • グッド・バッド・ウィアード■この3人を比較すれば・・・ from 映画と出会う・世界が変わる (2009年9月9日 3時14分)
    イ・ビョンホン、チョン・ウソン、ソン・ガンホの3人の主役をあえて比較をすれば、チョン・ウソンは他の二人と比べて大人しすぎる。イ・ビョンホンとソン・ガンホの実にのびのびとした演技と比べるとチョン・ウソンは、あまりにも生真面目すぎるのである。ガンファイトは... ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 映画
  2. 2009年8月24日の週の公開作品
  3. 『グッド・バッド・ウィアード』