僕らのワンダフルデイズ (2009)

2009年11月7日公開 112分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕らのワンダフルデイズ
(C) 2009『僕らのワンダフルデイズ』フィルムパートナーズ

見どころ

ガンで余命わずかと知った中年サラリーマンが青春時代の仲間とバンドを再結成し、コンテスト出場を目指して奮闘する日々を涙と笑いで描いた人生讃歌。人生の壁にぶつかりながらも熱い心を取り戻し、大切なものに気付いていくオヤジバンドのメンバーを、竹中直人、宅麻伸、斉藤暁、稲垣潤一、段田安則が熱演する。劇中バンド“シーラカンズ”として、音楽アドバイザーを務める奥田民生が書き下ろした楽曲を演奏する白熱のライブシーンは圧巻。

あらすじ

53歳の平凡なサラリーマン藤岡徹(竹中直人)は入院先の病院で、末期ガンで余命半年と偶然耳にする。落ち込む日々の中、バンド活動に夢中だった高校時代を思い出した彼は、自分が家族に残せるものは音だと気付き、バンド再結成を決意。それぞれに悩みを抱えるようになった旧友たちに新メンバーも加わり、コンテスト出場を目指して走り出す。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
プロデューサー
エグゼクティブプ ロデューサー
脚本
撮影
美術
音楽
照明
録音
音楽アドバイザー
シーラカンズ・プロデュース

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 角川映画
カラー/ビスタサイズ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]