黄金花 秘すれば花、死すれば蝶 (2009)

2009年11月21日公開 79分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
黄金花 秘すれば花、死すれば蝶
(C) PROJECT LAMU / UZUMASA

見どころ

長年映画界で美術監督として腕をふるってきた91歳の現役監督、木村威夫がメガホンを取った長編第2作。老人ホームで生活する個性豊かな面々がそれぞれの過去を引きずりつつ、現実と夢の間を行き来しながらたくましく生きる様子を描写する。キャストには、原田芳雄や川津祐介、松原智恵子や三條美紀ら邦画界に欠かせない名優たちがずらりと顔を並べる。死を目前にした彼らの過去の記憶と厳しい現実を織り交ぜた幻想的な物語に引き込まれる。

あらすじ

老人ホーム「浴陽荘」には、植物学者の牧(原田芳雄)をはじめ、物理学者(真実一路)や役者(川津祐介)、自称映画女優(三條美紀)らが暮らしている。ある日、80歳を迎えた牧の誕生会が開かれた。そこに集った孤独な老人たちは口々に夢と現実がごっちゃになった話を始める。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・原案・脚本
プロデューサー・音楽
協力プロデューサー・脚本協力
ラインプロデューサー
撮影監督
脚本協力
録音
整音
美術
装飾
編集
監督補
キャスティング
スチール
衣装

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • 太秦
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]