シネマトゥデイ

タンゴ・レッスン (1997)

1997年12月13日公開 102分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タンゴ・レッスン
(C) Sally Potter 1997

見どころ

『オルランド』などのサリー・ポッター監督が自らの体験をベースに、タンゴを通してほとばしる愛をつづったラブストーリー。タンゴのレッスンを重ねるうちに、ポッター監督自身のダンスの腕前とパートナーへの思いが高まっていく様子を哀愁に満ちた音楽と共に描く。パブロ・ヴェロンやグスタヴォ・ナヴェイラら有名なダンサーが出演。次々と登場する官能的でエレガントなタンゴシーンにため息が出る。

あらすじ

新作映画の脚本を書くためにパリを訪れたイギリス人映画監督サリー(サリー・ポッター)は、偶然見掛けたタンゴの舞台に魅了される。その後、幸運にも彼女はアルゼンチンが生んだ著名なダンサー、パブロ(パブロ・ヴェロン)からタンゴのレッスンを受けることになる。すっかりタンゴのとりこになってしまったサリーは、ブエノスアイレスへと向かい……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE TANGO LESSON
製作国
イギリス/フランス
配給
  • ハーク
カラー/モノクロ
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]