シネマトゥデイ

カケラ (2009)

2010年4月3日公開 107分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
カケラ
(C) 2009 ゼロ・ピクチュアズ

見どころ

満たされない恋愛をしている女子大生が、メディカルアーティストの女の子と出会い、友情以上恋愛未満の微妙な関係になる過程を描くオフビートなガールズ・ムービー。奥田瑛二の長女で、弱冠26歳の安藤モモ子が脚本と監督を手掛け、大人の女性へ成長する今どきの女の子の心情を映す。主演は『愛のむきだし』の満島ひかり。人間の不完全さを肯定して人としてどうあるべきかを独特のガーリーな世界観で紡ぐ、安藤監督のセンスが光る一作。

あらすじ

女子大生のハル(満島ひかり)は、ある日、病気や事故で体の一部をなくした患者のパーツを作るメディカルアーティストのリコ(中村映里子)と出会う。自分を便利な女としてしか見ていないボーイフレンドにうんざりしていたハルは、愛に男も女も関係ないというリコの人生観に諭され、次第にリコと親密な関係になるが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ピクチャーズデプト
カラー/35ミリ/ドルビーSR/1:1.85
(渋谷ユーロスペース ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]