ドント・ルック・バック (1967)

2009年10月31日公開 96分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドント・ルック・バック
(C) Pennebaker Hegedus Films

見どころ

伝説的ミュージシャン、ボブ・ディランの1965年イギリス・ツアーを追ったドキュメンタリー。ライブシーンのみならず、取材に来たマスコミ陣との激しい応酬や、マネージャーよるギャラ交渉の場面まで、2週間にわたるツアーの模様を赤裸々に映し出す。監督は、数多くの音楽ドキュメンタリーを手掛けてきたD・A・ペネベイカー。そのほかアレン・ギンズバーグ、ジョーン・バエズら、今も多大な影響を与えるアーティストが多数登場しているのも見逃せない。

あらすじ

1965年4月26日、アメリカのフォークシンガー、ボブ・ディランがコンサート・ツアーのためロンドンに上陸。ステージでの演奏シーンのみならず、取材に来たマスコミ陣との激しいやり取りや、コンサート直前の学生との哲学的な言い争い、マネージャーよるギャラ交渉の場面まで、2週間にわたるイギリス・ツアーの模様を赤裸々に映し出す。

映画短評

★★★★★ ★★★★★
5

1

[PR]

映画詳細データ

英題
DON'T LOOK BACK
製作国
アメリカ
配給
  • アダンソニア
モノクロ
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]