シネマトゥデイ

人間失格 ディレクターズカット版 (2009)

2009年12月12日公開 89分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
人間失格 ディレクターズカット版
(C) 「青い文学」製作委員会

見どころ

太宰治の代表作「人間失格」を、漫画「DEATH NOTE」の作画を手掛ける小畑健原案のキャラクターで製作したアニメーション。アニメ版『時をかける少女』や『よなよなペンギン』などのマッドハウスがアニメーションを制作し、『クヒオ大佐』の堺雅人がナビゲーションと主人公の声を務める。昭和文学の金字塔を新たにスタイリッシュに生まれ変わらせた、現代のクリエイターたちの手腕に注目。

あらすじ

裕福な家庭に育った大庭葉蔵は左翼運動のまね事をしながら、その日暮らしをしていた。ある日、警察に追われた葉蔵はとあるカフェに逃げ込み、そこで恒子と出会う。その夜、恒子と枕をともにした葉蔵だったが、ささいなことから父との確執が脳裏によみがえり、生きていることを恥ずかしく感じ……。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
原作
キャラクター原案
脚本
キャラクターデザイン
アニメーション制作

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ハピネット
カラー
(シネ・リーブル池袋 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]