電信柱エレミの恋 (2009)

2009年10月31日公開 45分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
電信柱エレミの恋
(C) SOVAT THEATER

見どころ

人間に恋をした電信柱の恋心を描いた風変わりなラブストーリー。パペットなどの造形物をわずかに動かしながら、一コマずつ撮影し、1秒間に何枚もの画像を連続させるストップモーション・アニメーションという技法を用い、8年の歳月をかけて完成させた。監督は、前作の短編人形アニメ『オートマミー』が高い評価を受けた映像制作チーム、ソバットシアターを率いる中田秀人。長い時間をかけて手作業で丹念に作り込まれた、独特の質感を持つ映像は必見。

あらすじ

満月の夜に故障してしまった電信柱のエレミは、自分を修理した電力会社の作業員タカハシに恋をする。彼と話がしたくなったエレミは電話回線に侵入し、人間のふりをして電話をかけてしまう。誰だかわからない相手に当初は困惑するタカハシだったが、やがてエレミとの電話を楽しむようになり、二人は仲良くなっていく。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・撮影・編集・キャラクターデザイン
原作
造形技術
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ニューズベース
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]