赤い靴:デジタルリマスター・エディション (1948)

2011年7月2日公開 136分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
赤い靴:デジタルリマスター・エディション
(C) 1948 Carlton Film Distributors Limited. All Rights Reserved. Licensed by ITV Studios Global Entertainment Ltd. and Distributed by Park Circus Limited

見どころ

バレエ映画『赤い靴』を、マーティン・スコセッシ監督が2年を費やしてデジタルリマスター・エディションとして復活させた不朽の名作。有望な若いバレエダンサーが、踊りと愛の板ばさみで苦悩する姿を圧巻のダンスパフォーマンスと共に描き切る。ヒロインを演じる新鋭のモイラ・シアラーを、ロバート・ヘルプマンとレオニード・マシーンという名ダンサーが支える。舞台と実生活が次第にシンクロしていく主人公の鬼気迫るダンスは見逃せない。

あらすじ

ヴィクトリア(モイラ・シアラー)はロンドンで、レルモントフ・バレエ団を率いるボリス(アントン・ウォルブルック)の目に留まる。同じころ、新進作曲家ジュリアン(マリウス・ゴーリング)も同バレエ団に採用される。プリマ(リュドミラ・チェリナ)の結婚によりヴィクトリアが主役に抜てきされ、新作「赤い靴」への企画がスタートするが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE RED SHOES
製作国
イギリス
配給
  • デイライト
  • コミュニティシネマセンター
カラー/スタンダード/モノラル
(渋谷ユーロスペース ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]