シネマトゥデイ

しかし それだけではない。 加藤周一 幽霊と語る (2009)

2010年2月27日公開 95分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

戦後の日本を代表する知識人として発言を続け、2008年12月5日に逝去した評論家・加藤周一が最後に残したメッセージを、彼自身の歩みと共に構成したドキュメンタリー。文学、文化、社会にかかわる長年の文筆活動で広く知られ、平和憲法を守る運動にも積極的に参加した加藤の生前インタビューなどが見られる。加藤の言葉に示唆を与えられてきた人だけでなく、加藤という人物をこれから知ろうとする人にとっても最適な一作。

あらすじ

2008年12月に逝去した評論家・加藤周一が最後に試みたのは、今はこの世にいない者たちとの対話。戦時中に、自らの運命との共通性を感じた源実朝、自由な言論が失われた中でも意見を曲げなかった神田盾夫、渡辺一夫といった恩師たち、そして、学徒出陣で戦地に向かい、若くして命を落とした友人たちに加藤が語り掛ける。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
製作・プロデューサー
製作
プロデューサー
撮影
照明
編集
音響効果

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • スタジオジブリ
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン
カラー
(渋谷シネマ・アンジェリカ)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]