どなたでもご覧になれます

テレシネマ7/楽園 (2009)

2010年5月29日公開 110分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テレシネマ7/楽園
(C) SAMHWA NETWORKS

見どころ

『いま、会いにゆきます』や『おっぱいバレー』などの脚本家、岡田惠和が脚本を手掛けた切ないラブストーリー。服役していた女性が自由の身となり、運命のいたずらでたどり着いた島での再生のドラマをしっとりと描く。『氷雨』のキム・ハヌルが薄幸なヒロインを熱演し、その相手役をテレビドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」で人気に火が付いたチ・ジニが演じている。どこか現実離れした島での逃避行のような暮らしが胸にしみる。

あらすじ

刑務所から出所したばかりのミギョン(キム・ハヌル)は、たまたま目にしたチラシを頼りにパラダイスと呼ばれる島に行こうと決める。偶然船の中で出会った男性に島の給食室での仕事を紹介された彼女は、新しい人生のスタートを切る。そこでまじめな小学校教師(チ・ジニ)らと出会うことにより、ミギョンの心も次第にほぐれていく。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
脚本

映画詳細データ

製作国
日本/韓国
配給
  • 東宝映像事業部
カラー/ビスタサイズ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]