シネマトゥデイ

シンクロニシティ (2010)

2011年6月11日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

援助交際で稼いだ金を男に無心されながら空虚に暮らすヒロインを通じ、現代人の心の闇をえぐり出す人間ドラマ。監督は、長編劇映画デビューを飾った前作『キリトル』で注目された田中情。エキセントリックなヒロインを演じるのは、音楽ユニット、二千花でボーカルを務めていた宮本一粋。生きづらさ閉塞を覚えながらも、必死にもがく登場人物たちの姿が心にしみる。

あらすじ

仕事が長続きせず、援助交際で日銭を稼ぐ緑子(宮本一粋)。画家志望の岡崎とは体だけの関係を続けながら、金を無心されていた。ある日、交際を迫るプログラマーの柴田に呼び出された緑子だったが、マンションの屋上でもみ合った末に柴田を突き落としてしまい……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・企画・制作

映画詳細データ

製作国
日本
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]