シネマトゥデイ

しあわせになれない 悲しい花 ~呪いのドライブ~ (2010)

2010年8月7日公開 88分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
しあわせになれない 悲しい花 ~呪いのドライブ~
(C) 2010 ミュージックシネマズジャパン

見どころ

車の中にひそんだ女性の霊に襲われ、自殺へと追い込まれる人たちの恐怖を描くサスペンス・ホラー。怪談師・ファンキー中村の原作を基に、『MEATBALL MACHINE -ミートボールマシン-』の山本淳一監督が映画化。主演には、今や数多くのVシネマで活躍する大沢樹生。さらに『ひきこさん』の白洲慶子、氏神一番や松鶴家千とせなどの異色キャストも出演。都市伝説にありがちなシチュエーションだからこそ、リアルな恐さとして体感できる。

あらすじ

海に身を投じ、怨念の化身となった女の霊が潜む青いカマロ。その車に乗った者たちは、次々と自殺へと追い込まれていく。一方、中古車ディーラーの木村(大沢樹生)は別れた妻を忘れられずにいた。ある日、青いカマロを手に入れたことから、木村は恐怖と絶望に襲われ……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • トレジャーエンターテイメント
(渋谷シアターTSUTAYA)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]