死なない子供、荒川修作 (2010)

2010年12月18日公開 80分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
死なない子供、荒川修作
(C) 2010rtapikcar Inc.

見どころ

1960年代に芸術家として活躍し、その後、コーデノロジスト(哲学、芸術、科学を総合し、実践する者)としてニューヨークを拠点に活動を続けていた荒川修作のドキュメンタリー。ここに住むと人間は死ななくなるという荒川建造の“三鷹天命反転住宅”を通し、衝撃の生命論に迫る。監督は『天然性侵略と模造愛』の山岡信貴。ナレーションを、人気俳優の浅野忠信が担当している。人間の可能性と未来を信じた荒川の活動に注目だ。

あらすじ

テーマパーク“養老天命反転地”、死なないための住宅“三鷹天命反転住宅”、巨大な円筒建造物“奈義の龍安寺”など、奇抜な作品で世界中に大きな波紋を投げ掛けてきた荒川修作。三鷹の“死なない家”で生活する人々の身体的変化、そこで生まれ育った子どもの記録映像を織り交ぜながら、荒川の全活動に迫っていく。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督
音楽
ナレーション

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • アルゴ・ピクチャーズ
カラー/ビスタサイズ
(シアター・イメージフォーラム)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]