ほしのこえ (2002)

2002年2月2日公開 25分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ほしのこえ
(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

見どころ

『秒速5センチメートル』『言の葉の庭』などのアニメーション監督、新海誠が手掛けた短編の青春SFアニメ。近未来を舞台に、国連軍の選抜メンバーとして宇宙へ旅立った少女と、地球に残った少年が、途方もなく離れていく距離と時間のずれに苦悶(くもん)するさまを描く。主人公の声を、鈴木千尋と武藤寿美。監督・脚本・美術・撮影を一人でこなした新海監督の世界観が凝縮され、純粋なストーリーと透明感あふれる映像美を堪能できる。

あらすじ

2046年。中学3年のミカコは国連軍のメンバーに選出され、同級生のノボルにそのことを告げる。翌年ミカコは地球を離れ、ノボルは高校へ。離れ離れになった二人はメールで連絡を取り合っていたが、次第に互いのメールが届くまでに時間を要するようになる。ミカコからのメールを首を長くして待っているノボルは、もどかしい気持ちを胸に抱えながら日々を過ごしていく。

関連記事

すべて見る »

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・脚本・美術・撮影
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
提供
  • コミックス・ウェーブ・フィルム
カラー
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]