名前のない少年、脚のない少女 (2009)

2011年3月26日公開 101分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

カンヌ国際映画祭批評家週間で最優秀脚本賞を受賞するなど、各国の映画祭で高く評価されるブラジルの新星エズミール・フィーリョ監督作品。インターネットに没頭する思春期の危うい少年を主人公に、10代特有の不安や哀しみ、不満や孤独が繊細なタッチでつづられていく。劇中の人物が実在するというユニークさと、陽気なセクシーさが連想されやすいブラジルのカルチャーの中にあって、異色の美しさを放つフィーリョ監督の映像美が見どころ。

あらすじ

ボブ・ディランのコンサートへ行くことを夢見ながら、南ブラジルの小さな町に母親と二人で暮らす16歳の少年(エンリケ・ラレー)。学校にも家庭にも自分の居場所を見つけられない彼は、ミスター・タンブリンマンというハンドルネームで日夜インターネットに没頭している。ある日、彼は神秘的な女性(トゥアネ・エジェルス)が登場する奇妙な動画と写真をネットで見つけるが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
OS FAMOSOS E OS DUENDES DA MORTE
製作国
ブラジル/フランス
配給
  • アップリンク
カラー
リンク
公式サイト

前売券特典

Jingle Jangle 特製フォトカレンダー
Jingle Jangle 特製フォトカレンダー

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]