どなたでもご覧になれます

僕が結婚を決めたワケ (2010)

2011年1月14日公開 103分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕が結婚を決めたワケ
(C) 2010 Universal Pictures. ALL RIGHTS RESERVED.

見どころ

『ダ・ヴィンチ・コード』などのヒットメーカー、ロン・ハワード監督が人生の一大イベントである結婚をテーマに描くラブコメディー。プロポーズを決意した40歳の男が、親友の妻の不貞をきっかけに迷走する姿をさまざまな人生訓を交えてつづる。優柔不断な主人公を熱演するのは『ドッジボール』のヴィンス・ヴォーン。その賢明な恋人役のジェニファー・コネリーや、悪妻役のウィノナ・ライダーらによる男女の本音トーク満載の物語だ。

あらすじ

ロニー(ヴィンス・ヴォーン)はシカゴで大学時代からの親友ニック(ケヴィン・ジェームズ)と、車のエンジンデザインの会社を営んでいる。理想の恋人ベス(ジェニファー・コネリー)との仲も順調で、そろそろ彼女との結婚を考え始めていた。だが、ある日ニックの妻(ウィノナ・ライダー)の浮気を知ったことでロニーの人生は一変する。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE DILEMMA
製作国
アメリカ
配給
  • 東宝東和
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]