シネマトゥデイ
どなたでもご覧になれます

大地の詩 -留岡幸助物語- (2010)

2011年4月9日公開 116分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
大地の詩 -留岡幸助物語-
(C) 現代ぷろだくしょん

見どころ

明治時代、不良と呼ばれる青少年たちを救うための児童自立支援施設を作った社会事業家・留岡幸助の実像に迫るトゥルー・ストーリー。少年感化事業に尽力し、東京と北海道に家庭学校を創立した留岡幸助の生きざまをつづる。監督は、『筆子・その愛 天使のピアノ』が日本児童福祉文化賞を受賞した山田火砂子。テレビドラマ「ゲゲゲの女房」の村上弘明が留岡幸助を演じる。親の愛情の大切さを問う、メッセージ性の強いストーリーに注目だ。

あらすじ

幼くして商家の養子となった幸助(村上弘明)は、金持ちの武士の子とけんかし、そのことが原因で米屋を営む実家の得意先を失ったことで、不平等な身分社会に憤りを感じていた。成長した彼はキリスト教に入信して同志社英学校に入学する一方、遊郭と監獄という社会の二つの暗黒面の存在を知り、監獄改良を訴え続けたジョン・ハワードの伝記に強い影響を受ける。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 現代ぷろだくしょん
カラー
(新宿武蔵野館 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]