タイムマシンカー (2010)

2011年1月15日公開 92分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タイムマシンカー
(C) 2010「タイムマシンカー」製作委員会

見どころ

町の商工会議所が制作する「ドリームカー」の実現に向けて奔走する主人公を中心に、ものづくりを通して築かれるきずなを描く人間ドラマ。群馬県太田市の商工会議所が「創る~つくる~」をテーマに映画を制作する町おこし事業の第3弾作品。無気力な主人公や予知能力を持つ少女、不登校の少年など、地域に住むさまざまな人たちの交流をつづっていく。太田市の住民たちが出演するなど、手作り感あふれる作品。

あらすじ

群馬県太田市の実家に戻り、家業の鈴木自動車を継いだ元気(濱本暢博)。しかし、結局は父の弟・元助(加藤俊雄)に社長の椅子を譲り、元気は商工会議所の事業「ドリームカー」の資金集めに奔走する。一方、元気の娘で未来を予知できる夢乃(澤浦聖奈)は転校先の小学校になじめずにいた。

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
製作
  • 太田商工会議所青年部
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]