シネマトゥデイ

METライブビューイング/R・シュトラウス《カプリッチョ》 (2011)

2011年5月14日公開 166分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング/R・シュトラウス《カプリッチョ》
(C) Ken Howard / Metropolitan Opera

見どころ

ニューヨークにあるメトロポリタン歌劇場(MET)で上演された最新のオペラ公演を映像に収め、全世界44か国、1,200以上の映画館で上映する『METライブビューイング』シリーズの1作。ドイツの作曲家リヒャルト・シュトラウスが生涯の最後に作曲した名作オペラ「カプリッチョ」を、高画質のHD映像と5.1Chサラウンドのダイナミックな音響で再現。2人の男性の間で揺れ動く伯爵夫人の恋と芸術的なテーマを、臨場感あふれる映像美で映し出す。

あらすじ

詩人のオリヴィエ(ラッセル・ブローン)と音楽家のフラマン(ジョセフ・カイザー)は、若くして夫を亡くした伯爵夫人(ルネ・フレミング)に恋をしており、彼女は自分たちのどちらを選ぶのかを言い争っていた。彼らに圧倒されて夫人の心は揺れ動くまでになり、彼らはそれぞれに愛を告白して返事を迫ることに。ところが夫人の返答は、「オペラを作ってほしい」という提案で……。

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]