シネマトゥデイ

光のほうへ (2010)

2011年6月4日公開 114分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

愛を知らずに育ち心に深い傷を抱えたまま大人になった兄弟が、どん底の人生から再び光を見いだそうともがく人間ドラマ。兄弟がたどる過酷な運命を穏やかなまなざしで映し出し、第60回ベルリン国際映画祭やデンマーク・アカデミー賞など多方面で高い評価を受けた。監督は、デンマークの映画運動「ドグマ95」の活動でも知られる『セレブレーション』のトマス・ヴィンターベア。運命に翻弄(ほんろう)されながらも、孤独の闇から再び光を求めて歩き出そうとする兄弟の姿が胸を打つ。

あらすじ

10代のころに幼い弟を亡くし、心に深い傷を負ったまま大人になった兄弟。アルコール依存症の母親のもとで悲惨な子ども時代を過ごし、人を愛するすべも愛されるすべも知らずに育った彼らは、互いにかかわることなく別々の人生を送っていた。それぞれに怒りやかなしみ、苦悩を抱えて生きてきた兄弟は母親の死をきっかけに再会し、再び気持ちを通わせようとするが……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
SUBMARINO
製作国
デンマーク
配給
  • ビターズ・エンド
カラー/35ミリ/1:1.85/ドルビーデジタル
(シネスイッチ銀座 ほか)
リンク
公式サイト

前売券特典

グローバル・プロダクト・プランニング提供  心を灯すキャンドル
グローバル・プロダクト・プランニング提供  心を灯すキャンドル

※数量や販売期間が限定されていたり、劇場によっては取扱が無い場合があります。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]