シネマトゥデイ

モーツァルトの恋 (1942)

2011年5月14日公開 111分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
モーツァルトの恋
提供:T&Kテレフィルム

見どころ

天才作曲家モーツァルトと妻コンスタンツェ、妻の姉ルイーゼとの複雑な三角関係を中心に、モーツァルトの愛と苦悩を描く伝記映画。モーツァルトを演じるのは、オーストリアのトラップ一家の物語を映画化した『菩提樹』のハンス・ホルト。ベートーベン生誕180年を記念して製作された『エロイカ』でスーパーバイザーを務めたカール・ハートルがメガホンを取り、サウンド・トラックにウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が参加。心地よい音楽や華麗なコスチュームに酔いしれたい。

あらすじ

宮廷付き指揮者を目指すモーツァルト(ハンス・ホルト)はウェーバー家のコンスタンツェ(ヴィニー・マルクス)と結婚する。しかし、「フィガロの結婚」など次々とオペラの大傑作を発表するモーツァルトの陰には、コンスタンツェの姉でヒロインを務める歌手のルイーゼ(イレーネ・フォン・マイエンドルフ)の存在があった。

[PR]

映画詳細データ

英題
WEN DIE GOTTER LIEBEN
製作国
オーストリア
配給
  • ティアンドケイテレフィルム
モノクロ/スタンダード/モノラル
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]