いのちの子ども (2010)

2011年7月16日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

パレスチナのガザ地区で、長年取材を続けるイスラエル人テレビジャーナリスト、シュロミー・エルダールが初監督を務めたドキュメンタリー。余命わずかと診断されたパレスチナ人の赤ん坊の命を救うため、奔走するイスラエル人医師とその家族のドラマを映し出す。紛争が続くイスラエルとパレスチナの小さな奇跡を描く本作は、2010年のイスラエル・アカデミー賞で最優秀ドキュメンタリー賞を受賞。民族や宗教の壁を越えて結びつく人々の姿が感動を呼ぶ。

あらすじ

イスラエルのテレビ記者エルダールは、テルアビブ郊外にある病院に勤めるソメフ医師に、ある相談を持ちかけられる。医師は免疫不全の難病に苦しみ、骨髄移植が必要なパレスチナ人の赤ん坊ムハンマドを救うため、彼に協力してほしいと訴えたのだ。早速エルダールは手術に必要な5万5,000ドルを集めるため、テレビで寄付を募ることにする。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
アメリカ/イスラエル
配給
  • スターサンズ
カラー/デジタル
(TOHOシネマズ シャンテ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]