シネマトゥデイ

エクソシズム (2010)

2011年6月25日公開 100分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エクソシズム
(C) 2010 CASTELAO PRODUCTIONS, S.A.

見どころ

エクソシストである神父が少女に行った悪魔ばらいの撮影を通して、ショッキングなエクソシズムの様子を映し出すシチュエーション・ホラー。悪魔ばらいに失敗してインチキのレッテルをはられた神父が、少女を利用して悪魔の存在を世に知らしめようとする恐怖劇を展開する。『マシニスト』『REC/レック』などのスペインの名物プロデューサー、フリオ・フェルナンデスが製作を務め、『バイオハザードII アポカリプス』のソフィー・ヴァヴァスールと『ヘルレイザー』シリーズのダグ・ブラッドレイが出演。観客を恐怖に陥れる衝撃映像から目が離せない。

あらすじ

白目をむいて倒れてしまった15歳の少女エマ(ソフィー・ヴァヴァスール)。症状が悪化するエマに対し、神父である叔父のクリス(スティーヴン・ビリントン)は悪魔ばらいを提案。クリスはその様子をビデオに撮影する。実は、クリスは過去に悪魔ばらいに失敗し、世間から非難を浴びていたのだった。悪魔ばらいの撮影には、汚名を晴らすもくろみもあったのだが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
LA POSESION DE EMMA EVANS
製作国
スペイン
配給
  • アットエンタテインメント
カラー/シネスコサイズ/ドルビーSRD
(シアターN渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]