シネマトゥデイ

ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター (2009)

2011年9月9日公開 98分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲット・ラウド ジ・エッジ、ジミー・ペイジ、ジャック・ホワイト×ライフ×ギター
(C) 2009 Steel Curtain Pictures, LLC, All Rights Reserved

見どころ

エレキギターの3世代におけるスーパースター、U2のジ・エッジ、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジ、ザ・ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトの実像と音楽に迫るドキュメンタリー。監督は、『不都合な真実』で第79回アカデミー賞ドキュメンタリー長編賞に輝いたデイヴィス・グッゲンハイム。3人の光と影を浮かび上がらせるインタビューや貴重な過去の映像はもちろん、クライマックスのジャム・セッション場面が見どころ。

あらすじ

U2のジ・エッジ、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジ、ザ・ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトが、ロンドン、ダブリン、ナッシュビルといったそれぞれのルーツを訪れ、自らのすべてを語る。一方、3人が初めて集い、ギターについて熱く語り合い、曲を教え合う奇跡のジャム・セッションの準備が進められていた……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
IT MIGHT GET LOUD
製作国
アメリカ
配給
  • アスミック・エース
  • FUJI ROCK FESTIVAL SPECIAL PRESENTS
カラー/ビスタサイズ/ドルビーSRD
(TOHOシネマズ 六本木ヒルズ ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]