シネマトゥデイ

スリーピング・ボイス~沈黙の叫び~ (2011)

2015年4月25日公開 128分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

独裁政権下にあった1940年のスペインを舞台にしたドラマ。反政府活動に加担したとして死刑を言い渡された姉と、彼女を救おうとする妹の姿を描く。メガホンを取るのは、『ローサのぬくもり』などのベニト・サンブラノ。『ブランカニエベス』『インベーダー・ミッション』などのインマ・クエスタを筆頭に、スペイン映画界で活躍する実力派が顔をそろえる。信念を貫くことの尊さを訴えた物語に加え、独裁政権下が舞台の作品で女性の視点で展開する内容も見もの。

あらすじ

スペイン内戦で勝利したフランコ将軍による独裁政権2年目。刑務所に収監された姉オルテンシア(インマ・クエスタ)の力になろうと、ペピータ(マリア・レオン)はコルドバからマドリードへとやって来る。元医師の家のメイドとして働きつつ姉に差し入れをし、彼女から強く求められて反政府ゲリラと接触するペピータ。そんな中、裁判にかけられたオルテンシアに死刑が求刑される。一方、ペピータは勤め先の元医師がフランコ将軍と近い関係だと知り……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

英題
THE SLEEPING VOICE
製作国
スペイン
宣伝
  • Action Inc.
カラー
(新宿K's cinema)
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]