劇場版 目を閉じてギラギラ (2011)

2011年10月22日公開 127分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

『ゼブラーマン』シリーズなどの哀川翔と、『うさぎドロップ』の綾野剛がW主演を果たした熱血ストーリー。携帯向け動画配信サービス「BeeTV」で配信されたドラマを劇場公開し、人情に厚い貸金業者と債務者の人生の一発逆転を賭けた奮闘を描き出す。『乱暴と待機』の冨永昌敬が監督を担当し、三浦誠己や児嶋一哉ら個性派キャストが脇を固める。燃える男・哀川の熱演と主題歌の熱唱や、卓越したユーモアと独創性あふれる物語は圧巻だ。

あらすじ

元ヤクザにもかかわらず暴力嫌いの希崎(哀川翔)は、少しでも借金地獄に陥った人々の力になろうと貸金業を営んでいる。お説教を切り札に裏社会をまい進してきた彼はまたの名を“ガンジー希崎”ともいい、最近は子どもたちに野球を教えていた。ある日、希崎は元甲子園のヒーロー・八木沢(綾野剛)が債務者であることを知り……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • BeeTV
カラー/ビスタサイズ
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]