シネマトゥデイ

METライブビューイング/ドニゼッティ《アンナ・ボレーナ》 (2011)

2011年11月5日公開 255分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
METライブビューイング/ドニゼッティ《アンナ・ボレーナ》
(C) Brigitte Lacombe / Metropolitan Opera

見どころ

オペラの殿堂であるニューヨークのメトロポリタン歌劇場で上演された公演が、映画館ならではの画質と音響で楽しめる新感覚エンターテインメントの第1弾。映画などでも知られるチューダー朝の王妃アン・ブーリンの悲劇を描くドニゼッティの名作オペラに、ロシア出身のソプラノ、アンナ・ネトレプコが挑む。MET初演となる名作をアンナがどう演じるかはもちろん、実際になかなか観ることのできないMETの舞台をスクリーンで堪能したい。

あらすじ

イギリスの国王エンリーコは、王妃アンナの侍女ジョヴァンナを愛人にしており、彼女との結婚を考えていたため、アンナの存在が邪魔だった。ある日国王は、以前アンナと付き合っていたペルシとアンナが2人で会っているところを見掛け、ペルシとアンナを幽閉してしまう。そんなアンナに対して、ジョヴァンナは国王と離婚してくれるのなら、命だけは助かるようにすると提案するも、彼女は申し出を断る。

[PR]

映画詳細データ

英題
ANNA BOLENA DONIZETTI
製作国
アメリカ
配給
  • 松竹
カラー
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]