ひとにぎりの塩 (2011)

2011年11月12日公開 90分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ひとにぎりの塩
(C) 映画ひとにぎり製作上映委員会

見どころ

石川県能登半島の北部にて展開する、400年以上も続く伝統的な塩作りを追うドキュメンタリー映画。製塩の技術が進むにつれてすっかり消え去ってしまった「揚げ浜式」という方法を取材し、「浜士(はまじ)」と呼ばれる塩作り職人たちに話を聞く。監督は、本作が初の長編ドキュメンタリー作品となる石井かほり。手間のかかる方法をかたなに続ける様子と共に、職人たちの生きざまと心意気が映し出される。

あらすじ

石川県能登半島、珠洲市仁江海岸。ここでは海水をくみ上げ自然乾燥させ、平釜でたき上げる「揚げ浜式」という昔から続く製塩技法が今も実践されている。国による専売制や技術開発が行われてきた中、この地の塩職人は昔ながらの手間のかかる伝統的な製法をどのようにして、またどんな思いで守ってきたのだろうか……。

関連記事

すべて見る »

[PR]

スタッフ

監督
撮影
録音・編集
照明
プロデューサー
音楽
ナレーション

映画詳細データ

製作国
日本
配給
  • ヒバナ・エンタテインメント
カラー/ステレオ
(ユナイテッドシネマ豊洲 ほか)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]