ゾンビ処刑人 (2009)

2011年11月19日公開 117分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゾンビ処刑人
(C) 2011. Putrefactory Limited, LLC

見どころ

ひょんなことから街のヒーローになってしまったゾンビの活躍と葛藤(かっとう)を描くホラー・コメディー。夜な夜な街にはびこる悪人を始末して生き血をすする「夜回りゾンビ」の主人公を、テレビドラマ「HEROES/ヒーローズ」シリーズのデヴィッド・アンダースが怪演する。メガホンを取るのは、『プレスリー VS ミイラ男』のVFXと撮影を手掛け、本作で長編初監督としてメガホンを取ったケリー・プリオー。ブラックな笑いの中にも不死身のゾンビならではの切なさを感じさせるストーリーは、世界各地の映画祭で絶賛された。

あらすじ

不慮の死を遂げた青年バート(デヴィッド・アンダース)は墓場でよみがえり、ゾンビとなって親友ジョーイ(クリス・ワイルド)を訪ねる。普通の食事を体が受けつけられず、生き血を求め病院で輸血パックを強奪していたところを強盗に襲われるが、難なく強盗を倒す。そして悪人退治のついでに血をすすることを思いついた2人は、「夜回りゾンビ」として街の悪人どもを成敗し、話題を集めるが……。

[PR]

映画詳細データ

英題
THE REVENANT
製作国
アメリカ
配給
  • AMGエンタテインメント
カラー/アメリカンビスタサイズ/HDV
(シアターN渋谷)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]