Coming Out Story (2011)

2012年1月4日公開 60分

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

見どころ

男性と女性というジェンダーの間で揺れ動き、その中でアイデンティティーを見いだそうとする者たちの姿を追い掛けたドキュメンタリー。日本映画学校の2010年度卒業製作として梅沢圭が製作し、最優秀監督に贈られる今村昌平賞に輝いた作品だが、劇中で提示されていた問い掛けの答えが見つかっていないとして再編集を敢行し完成させた。京都の公立高校で生徒を教える土肥いつきを筆頭に、性別を越境するトランスジェンダーとして生きる人々が出演する。

あらすじ

長年の願いでもあった女性の体の獲得をかなえるために、性別適合手術に臨んだ高校教師の土肥いつき。ひょうひょうとした関西弁、笑顔の絶えない人柄で、多くの友人や知人に囲まれて過ごす土肥の姿を、カメラは追い掛けていく。そんな密着取材を続けていた折、撮影クルーの男性が突如として現場から姿を消してしまう。その理由が、土肥と向き合い、長い時間を共に過ごしてきたことで、固く封じ込めていた自身の秘密に彼が向き合ってしまったことにあった。

[PR]

キャスト

スタッフ

監督・構成・撮影
撮影
録音
プロデューサー
音楽

映画詳細データ

製作国
日本
カラー/HD
(下北沢トリウッド)
リンク
公式サイト
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]